100均で買えるオシャレな紙袋

最近の100均は何でもそろっていて便利なお店です。もちろん紙袋も売っています。それも、結構使いやすくて大きさも柄もいろいろあるのです。単価にすると1枚100円は割高のような気もしますが、100円では安いと感じるものもあります。単品で購入するなら気軽に選ぶことができて重宝されています。ある程度大きな100均であれば、プレゼント自体を入れる小さなものから、全体を入れる大きめのものまで、またケーキ専用紙の袋もありとても便利です。100均でも同一系統の店舗であれば同じものがありますが、お店が違えば売っている種類も違うため、選び甲斐があります。外出の際に、ちょっと入れるものが欲しい時に簡単に購入できるところも大変便利で、おしゃれなものやかわいいもの、無地のものなどが揃っていてTPOに合わせて選ぶことができます。

最近人気のあるペーパーバッグといえば

通常の紙袋と少し風合いがちがうものに人気が集まっていることをご存知でしょうか。レトロな感じでヴィンテージ風の『ヴィンテージペーパーバッグ』名前もそのままですが、袋として使うことはもちろん部屋のインテリアとしても、ポスター替わりに『壁に貼る』、タペストリーとして「壁に掛ける」、額に入れて『立てかける』など、飾り方もさまざまです。持ち歩くよりもインテリアとしての要素が強いデザインのものが増えたことは購入する側にとっても嬉しいことです。紙の袋がこのように変身することができるのは、ショップ同士が競合していることでいろいろな商品を生み出してくれるからなのです。以前と比べ袋だけでも種類がかなり増えていて、これからもどのような商品が出てくるのか楽しみになっている感があります。

整理整頓は家具だけに頼らない方法もある

リビングでもキッチンでも、あるいは洋室や和室に限らず、整理整頓に一役買ってくれる紙袋。取っ手や紐のついていない小型の袋なら『入れる』『折ってピンチで止める』『置く』だけで、れっきとしたインテリアです。中身が分かるような札をさげるのも、上手に工夫するとおしゃれ感がぐっとアップします。とくにクラフト紙はナチュラルな感じが受けていて、キッチンでもリビングでも違和感がありません。厚手の大きめの袋なら収納にピッタリのものも結構あり、部屋の雰囲気と自分の好みにあわせて選ぶことができるほど種類が豊富に揃っているのもありがたいものです。いろいろなお店がある100均ですが、100円ショップにあるものだけで、模様替えができるほど商品が充実しているので、わざわざ家具を買い揃えなくてもおしゃれな部屋にすることが可能なのです。